ブログデザイン・運営報告

【対処中】Twitterが突然「永久凍結」?!|ルール違反、対処法について

Twitterが突然永久凍結された件

こんにちは、4歳&2歳の息子を育児中のゆきママです。

実は、2021年10月頃から毎日のようにログインし、平和にフォロワーさん達と交流をしていたTwitterアカウント(@yukimama_345)が2022年7月22日に突然【永久凍結】されました。

知らず知らずのうちに規約に違反してしまう方もいるはず。

さらには身に覚えのない凍結も多々あると耳にしています。(私もちゃんと調べるまで、一切身に覚えがありませんでした)

今回は、私のアカウントに実際に起こった事象について綴ります。

Twitterの永久凍結とは?

Twitterアカウント永久凍結

そもそもTwitterの「凍結」とは、何なのでしょうか?

Twitter公式(ヘルプセンター)にも記載があるとおり、要はTwitterルールに反する危険なアカウントは皆が安全にTwitterを利用できるように「凍結」=Twitterから排除する、というTwitter側の自衛機能になります。

Twitterアカウントが凍結される理由

スパム: アカウントが凍結される原因のほとんどは、スパム行為または明らかな偽装であり、それらがTwitterやTwitterを利用しているすべてのアカウントにとってセキュリティ上のリスクを招いていると判断されることです。こうしたアカウントは、Twitterルールに違反します。本人のアカウントであるにもかかわらず、手違いで凍結されることもまれにあります。そのような場合は、本人の協力の下、Twitterはアカウントを凍結解除するための措置を講じます。

セキュリティが危険な状態にあるアカウント: アカウントが乗っ取られたりハッキングされたりした疑いがある場合、乗っ取りによる悪質な行為のリスクを軽減するために、アカウントのセキュリティが確保されて所有者の管理下に戻るまでの間、アカウントを凍結する場合があります。

攻撃的なツイートや行動: 嫌がらせに関するTwitterルールに抵触しているという報告があった場合にアカウントを凍結することがあります。他人に対する脅迫や他のアカウントへのなりすましなど、嫌がらせに関与しているアカウントは、一時的に、または場合によっては恒久的に凍結することがあります。

Twitterヘルプセンターより引用
ゆきママ

危険なアカウントを排除してくれるのは良い機能だし、必要な処置だね

そして、凍結等の措置の中で最も厳しい処置が「永久凍結」となります。

永久凍結する: これは、Twitterによる最も厳しい対応です。アカウントが永久凍結されるとグローバルで閲覧対象から削除され、違反者は新しいアカウントを作成できなくなります。Twitterはアカウントを永久凍結する場合、攻撃的な行為による違反が見られるためにアカウントを凍結した旨を通知し、どのポリシーに違反したか、どのコンテンツが違反したかについて説明します。

Twitterヘルプセンターより引用

まさに今回、私のTwitterアカウント(@yukimama_345)がこの「永久凍結」の対象となりました。

  1. グローバルで閲覧対象から削除:過去ツイも全て見れなくなる
  2. 新規アカウント作成NG

という非常に厳しい処置になるのが「永久凍結」です。

Twitterルールとは?

では、反すると罰せられるTwitterルールとは何なのでしょうか。

正直、Twitterを楽しんでいる最中や、これからTwitterを始める際に、きちんと内容を把握している人はかなり少ないと思います。

Twitterルール
  • セキュリティ:脅迫行為、テロ行為、犯罪等を促進する言動はNG
  • プライバシー:他者のプライバシーを害する言動はNG
  • 信頼性:なりすまし、情報の合成・操作・人為的拡散はNG。選挙活動もNG。

ざっくり大きくまとめると以上がTwitterルールになります。

ゆきママ

罰するのが当然な内容に見えるね

そうなんです。至極当然な内容に見えますね。

私のアカウントは一体何に抵触したのでしょうか…。

【悲報】Twitter永久凍結|実際の通知とNG事例について

これまでで、Twitterの凍結と順守すべきTwitterルールをご説明しました。

「永久凍結」という一番厳しい処置を取られた、今回の事象について経緯をご紹介します。

運用していたアカウントの内容

永久凍結されると過去のツイートも一切見ることができないため、実際のツイートやアカウント画面は現状、私本人しか確認することができません。

TwitterアカウントTOP

実際のアカウント(現在は表示されないはず)

フォロワー数4,000名を超えていたのに「0フォロー、0フォロワー」となっています…。

ゆきママ

ショックで目まいと吐き気が…

完全に凍結されていますね…。

ですが、自分で言ってはなんですが、かなり平和なアカウントだったのではないかと認識していました。

主なツイート内容
  • ブログ記事の更新のお知らせ
  • ブロガー仲間との他愛のない交流
  • 育児、仕事に関するノロケや疲れた等の日常呟き
Twitterアカウント凍結前のツイート

最後のツイート達(現在は表示されません)

ブログ記事については、当ブログ(ゆきママの子育てぶろぐ)の記事更新のお知らせなので、絵本・おもちゃのレビュー記事、ママ友の体験記、ブログ運営報告等がほとんど。

ブロガー仲間との交流も、勧誘や情報商材の販売などは一切なく(勧誘NGなのでそういった方とは繋がっていませんでした)、

「ブログの運営難しいね!」「記事読んだよ!面白かった」「ワーママ×ワンオペっていつブログ書くの?」といった普通の主婦ブロガーの呟きばかり

ちなみに、人物(子ども)の画像を使用する際は、我が子のプライバシーを守る意図で顔を必ず隠していました。

ゆきママ

もちろん、攻撃的・政治的なツイートも一切していませんでした

えーたパパ

でも、突然永久凍結されたんだよね?なぜ…?

ゆきママ

まだTwitterからの返信は無いけどヒントは次のメールにあるかも…

Twitterからの突然の凍結通知メール|プラットフォームの悪用とスパム

7月22日に突然何の前触れもなく送られてきた一通のメール。

正直、メールの通知オフにしていたので気付きませんでした。

その日もいつものようにTwitterを開いたら「永久凍結」の文字が…?!

そこから「え?!何?!どういうこと?」とメールを確認した次第です。

実際に届いたメール

プラットフォームの悪用とスパム…??????

メールには、Twitterルールで紹介した「信頼性」に含まれる一項に抵触した旨が記載されていました。

えーたパパ

悪用とスパム…?なにそれ?

情報を人為的に拡散または隠蔽したり、Twitterのユーザー体験を操作または侵害する行為に加担したりする意図で、Twitterのサービスを利用することは禁じられています。(中略)

・典型的な商業利用の目的で、Twitter上の会話からアカウント、ウェブサイト、商品、サービス、イニシアティブへの訪問者数を増やしたり、注目を集めたりしようとするスパム

・アカウントやコンテンツを実際よりも人気がある、またはアクティブであるように見せるための、偽りのエンゲージメント

・共謀により、複数のアカウント、偽のアカウント、プログラムやスクリプトを使い、人為的に会話に影響を与えようとする行為

・共謀によりTwitterルールに違反する行為を助長したり、宣伝したりする有害行為

Twitterヘルプセンターより引用

…なるほど。つまりどういうこと??

ゆきママ

パニック状態で全然頭に入ってこない!!!

結局のところ何をしたらNGなのかは、この説明文の下に詳細に示されていたので、以下抜粋です。(自分の後学のためにまとめました。涙)

①複数のアカウントおよび共謀
  • 重複するアカウント – 同一または類似の人格やほぼ同じコンテンツなど、重複使用を目的とした複数のアカウントを運用すること
  • 相互作用するアカウント – 特定のツイートやアカウントの存在を誇張したり、操作する目的で、相互作用する複数のアカウントを運用すること
  • 捏造 – 以下のような、重複したコンテンツを投稿したり、偽物のエンゲージメントを作成する目的で、複数のアカウントを作成すること
ゆきママ

うわ、「重複アカウント」はブロガー垢の人は一部該当するかも…

ブロガーたるもの、ブロガーと交流ばかりしていては意味がない!と、読者層に向けたアカウントを持っている方も多いのでは?

そうなると自身の記事を宣伝するアカウントが複数になってしまうので、注意が必要そうです。(私もコレかも…)

②エンゲージメントと測定データ
  • ツイートやアカウントの測定データの増加を販売または購入すること – フォロワーやエンゲージメント(リツイート、いいね、@ツイート、投票)を販売または購入すること
  • アプリ – フォロワーやツイートへのエンゲージメントの増加をうたう、サードパーティーのサービスやアプリを利用したり、利用を助長すること
  • 互恵的な水増し行為 – フォローやツイートのエンゲージメントを交換する目的で取引または連携すること
  • アカウントの譲渡または販売 – Twitterのアカウント、ユーザー名、Twitterアカウントへの一時的なアクセス権を販売、購入、取引すること、またはそれらの販売、購入、取引を申し出ること

これは問答無用でNGだろうなという内容なのでコメント省略します。

③Twitter製品機能の悪用
  • 一方的な返信、@ツイート、ダイレクトメッセージを大量、過剰、膨大に送信すること
  • 同じコンテンツを繰り返し投稿および削除すること
  • 同一もしくはほぼ同一のツイートを繰り返し投稿すること、または同一のダイレクトメッセージを繰り返し送信すること
  • 自身のツイートやダイレクトメッセージのほとんどを占めるほど頻繁に、説明を付けずにリンクのみのツイートやダイレクトメッセージを送信すること
  • 個人で、または他のアカウントと協力して、既存の語句やコンテンツを重複する形でツイートすること
  • 「フォローチャーン」– 自身のフォロワー数を増やす目的で、多数のアカウントをフォローした後でフォロー解除すること
  • 無差別フォロー – 自動化された手段などにより、短期間に多数の無関係なアカウントをフォローまたはフォロー解除すること
  • 別のアカウントのフォロワーを(特に自動化によって)複製すること
  • アカウント、ウェブサイト、商品、サービス、イニシアティブへの訪問数を増やしたり、注目を集めたりすることを目的に、ツイートに過剰または自動的にエンゲージメントすること
  • リストやモーメントにユーザーを過剰に追加すること
  • 会話の信頼性を損なったり操作したりする意図で、アカウント、ウェブサイト、商品、サービス、イニシアティブへの訪問数を増やしたり、注目を集めたりするために、トレンドや人気のハッシュタグを使用すること
  • 1つのツイートで、または複数のツイートにまたがる形で、無関係なハッシュタグを過剰に含めてツイートすること
  • 他者のブラウザやパソコンを破損したり(マルウェア)、プライバシーを侵害したり(フィッシング)することを意図した、悪意のあるコンテンツを公開またはリンクすること
  • 誤解を招くまたは虚偽的なリンク(アフィリエイトリンク、クリックジャッキングリンクなど)を投稿すること

いや、なっがいな!!!(苦笑)

ビジネス垢や業者垢以外で、よくやりがちな事例を抜粋すると、

「過剰なエンゲージメント」はよく見かける企画(フォローしてくれたら固定ツイートをRTします!記事を宣伝します!等)が該当しそうです。

私も実際過去に2度ほど企画を開催したことがあるので、コレも抵触した可能性がありますね…。

ゆきママ

全然知らなかった!!みんなやってるのにダメなことだったんだね…

また、私はやったことがありませんが、時折見かける楽しげなリプ欄のハッシュタグ合戦もNGなようです。(いわゆる、ハッシュタグ芸)

ゆきママ

これこそ、ノリでやってる方多いぞ?!

と、ここまでで「プラットフォームの悪用とスパム」には①~③のようなNG事例があることが分かったのですが、

具体的にどの事例に該当したのかは一切説明が無いので「理由不明」というのが現在の状況です。

ただ可能性としてあり得るのが

  • 複数アカウントの運用(ブロガー垢、育児垢の2つ持っていた)
  • 過去行った企画がNG(フォロー・RTを参加条件とするもの)

の2点かなと推測しています。

ダメなことという意識が無かったので、完全に勉強不足です。反省しかありません。

(参考)その他のよくあるNG事例
  • 商品リンクと共に「このリンクから買ってね」と訴求
  • Amazonアソシエイト参加中等で相互購入の約束
  • 同一内容のツイートを繰り返すこと
  • bot(おはツイに自動返信するもの等)にいいね・返信する

Amazonアソシエイトについては新規購入を短期間で3件以上達成しないといけない、という初心者ブロガーには厳しい審査基準があるので、よくTwitterで相互購入を募っている方を見かけます

これもNG(そりゃそうか…)なので注意が必要そうですね。

永久凍結を解決するには?異議申し立てを実施するしかない

ただ、いきなり永久凍結はあまりにも厳しすぎるのではないでしょうか…。

複数アカウントの運用も、企画の実施も、私より頻繁に多数行っているアカウントは星の数ほどあるのが事実です。

ゆきママ

正直納得いかない!せめて警告してくれ!

永久凍結

重大な違反については、1回目の発見でアカウントを永久に凍結します。重大な違反の例を以下に挙げます。
・運用するアカウントで、上記のポリシーへの違反となる行為を繰り返すこと
・選挙の清廉性を損ねる目的で、このページに記載された行為のいずれかを実行すること
・アカウントを購入または販売すること
凍結されたアカウントを代替または模倣するアカウントを作成すること
Twitterルールに違反する組織であるとTwitterが断定するアカウントを運用すること

アカウントが誤ってロックまたは凍結されたと思われる場合は、異議申し立てを提出できます。

Twitterヘルプセンターより引用

しかも、今回の「永久凍結」は重大な違反にあたる場合の措置です。

永久凍結は通常の凍結よりも重い措置なので、新たなアカウントを作成することができません。(大事なことなので繰り返します!)

ゆきママ

つまりTwitterから引退せよってことね…絶望

私のアカウントが該当しそうな内容で言うと、「違反となる行為を繰り返すこと」に該当したと判断されたのでしょうか?

ゆきママ

とにかく疑問しかない。よし、問い合わせよう!

永久凍結(凍結)になった場合はこのまま待っていても解決することは無いので、解決するには「異議申し立て」を実施する必要があります。

なので、悪質な行為をした覚えがない場合は「異議申し立て」を実施してくださいね。

(現在実施中)異議申し立て

異議申し立てはWebフォームから実施可能です。

異議申し立て

Twitterルールに違反した覚えがない場合は、その旨を「問題の詳細」欄に記載して提出しましょう。

例文

私のTwitterアカウントが凍結しました。私はTwitterのルールを順守し、不正行為やスパム行為を行っていない認識です。今回のTwitterアカウント凍結には非常に困惑しています。凍結解除をお願い致します。

My Twitter account has been frozen. I adhere to Twitter rules and do not cheat or spam. I’m very confused about this Twitter account freeze. Please unfreeze my account.

ゆきママ

英文もあった方が良いらしいけど、とりあえず日本語のみで問合せました

私の場合は、自分なりに勉強した結果、少し不安な部分があったので、「なぜ永久凍結なのか」といった凍結理由の確認依頼を実施しました。(7月22日)

自動返信メール

すると、直後に記入したメールアドレス宛に自動返信メールが送られてきました。(7月22日)

その後、7月24日、7月25日の2度メールを送るもいまだに返信が無い状況が続いており、現在も永久凍結となった具体的な理由も不明。もちろん何も進展していません

凍結祭り?約3ヵ月に1度ある大量のアカウント凍結措置

実は凍結された7月22日。

焦ってTwitterをサブ垢(ママ垢)で確認すると、トレンドに「凍結祭り」のハッシュタグが。

たしかに過去何度かビジネス系・怪しい勧誘系のアカウントがごっそり消えることがあったのですが、それを「凍結祭り」と呼んでいるようです。。

ゆきママ

私もこの一味と思われたってことね…

まさか自分の身に降りかかるとは一切考えてなかったです…。ただただショックでしかありません。

ゆきママ

本当にこのとおり…涙

教えてgoo

実際のところは分かりませんが、なぜ永久凍結になったのかサッパリ思い当たらないという方も教えてgooにいらっしゃいました。

教えて!goo お悩み相談で解決できる匿名Q&Aアプリ

教えて!goo お悩み相談で解決できる匿名Q&Aアプリ

NTT Resonant Inc.無料posted withアプリーチ

明日は我が身、ではありませんが、今現在危ないかも?という運用をしている方は是非この機会にツイートを見直してくださいね。

サブ垢も本来はNGなので、全く別の使い方をする等、注意が必要ですよ!

凍結解消に向けて|異議申し立て継続・Instagramにアカウント開設

今後の対応方針についてですが、凍結が解消されると信じて異議申し立てを継続していくつもりです。

Twitterは昨年10月に始めたばかりで初心者なのですが、たくさんの仲間に出会えて、気付けば友人のような関係になった方も多数いる場なので、出来れば今後も使いたいと考えています。

現状、サブ垢(ママ垢)が生き残ってはいるのですが、

凍結されたアカウントを代替または模倣するアカウントを作成すること

はNG明確に記載があるので、親しい友人と繋がっておく非常用通信網兼、細々と再スタートを切っているところです。

ゆきママ

どんなに注意深く運用しても、突然また凍結されるかも…!

そのため、さらに保険をかける意味でInstagramを開設しました。

\ 画像クリックでインスタに飛ぶよ! /

インスタグラム

人生初のインスタなので、ゆっくり亀ペースで記事の宣伝や、日常の写真をUPしていければと思います。

ゆきママ

良かったらフォローお願いします♪

また今後進展があれば記事更新or新記事をUPしますので、ぜひとも引き続き応援いただけますと幸いです。

どうか楽しいTwitterに戻れますように…。

そして私の事例を参考に、皆さんがこれからもTwitterを続けられますように。

切に切に願っています。

\ SNS流入が50%だから本当に辛い… /

↓↓ブログを応援していただける方はぜひポチお願いします↓↓

にほんブログ村 子育てブログへ
PVアクセスランキング にほんブログ村