宅食サービス

【ヨシケイ】Lovyuラビュ クイックダイニング|実食レビュー

仕事や育児で忙しいときに手軽に食べられる宅食サービスって無いかしら?

でもレンジでチン、ではなくてちょっと料理してあげたいな

そんな悩みを解消する、「ヨシケイのLovyu(ラビュ)をご存知ですか?

わが家は育児休職からの復職にあたり、4社以上の宅食サービスを導入しています。

今回は、忙しい方の助けになるのはもちろん、新鮮な野菜を使った料理を手軽に作れる、ラビュの魅力をご紹介します。

気になる味や調理難度なども正直にお伝えします♪

Lovyu(ラビュ)は、多忙でもちゃんとした食事をとりたい方向けのミールキット

まず、ヨシケイの宅食サービスを簡単にご説明します。

ヨシケイの宅食サービスには、4つのメニューがあり、この中の1つが今回紹介する「Lovyu(ラビュ)」です。

  1. すまいるごはん:簡単手作り~冷凍弁当まで幅広い、時短重視の方向け
  2. Lovyu(ラビュ):忙しくても料理をしたい人向け
  3. 和彩ごよみ:野菜の量が多く健康重視の方向け
  4. ヘルシーミール:カロリー、糖質、塩分を制限している方向け

さらに、この4つの中でも細かくメニューが分かれていて、なんと計14種類あります!

えーたパパ

色んな種類があるんだね!!

忙しいけど食事はしっかりとりたい・作りたい!という方にぴったりなのが「Lovyu(ラビュ)」になりますよ。

ゆきママ

冷凍弁当タイプに飽きた方に丁度良い♪

ラビュの選べる2コース|調理時間で選択がおすすめ

そして、ラビュの中には以下の2コースが用意されています。

  • バリエーションコース:約35分の本格的な手作りメニュー
  • クイックダイニングコース:約10~15分の手作りメニュー

バリエーションコースのメニュー例はこちらのとおり。

バリエーションコースのメニュー例

ヨシケイ公式サイトより引用

そして、クイックダイニングコースのメニュー例はこちらのとおり。

クイックダイニングコースのメニュー例

ヨシケイ公式サイトより引用

どちらも手作りというひと手間かけるだけあって、豪華でおいしそうなメニューばかり。

大きな違いは、「クイックダイニングコース」は調理+レンジ調理(or湯煎)であることです。(調理時間目安:10~15分)

対する「バリエーションコース」は2品以上手作りするのでより手の込んだメニューになっています。(調理時間目安:35分)

そのため、

  • 副菜もちゃんと手作りしたい ⇒バリエーションコース
  • 短時間調理で手作りしたい ⇒クイックダイニングコース

といったように、調理時間によってコースを選ぶことがおすすめです。

ちなみに、わが家が実際に利用しているのは、「クイックダイニングコース」です。

共働き、かつ保育園児が2人いるので、帰宅後に手早く調理できるクイックダイニングコースを選択しました。

Lovyu(ラビュ)の値段|初回注文は約半額でお得!

ラビュは、初回お試し注文の際は「お試し5days」で、1食あたり350円で利用することが可能です。

5日間(月~金)料金 ※税込
  • 2人用: 3,500円
  • 3人用: 5,250円

この他、配達料などもかからないので安心。本当にこの価格のみでお試しできるのでお得です!

\ 1食あたり350円! /

⇒公式サイトはこちら

ゆきママ

気軽に試せる価格で嬉しい♪

お試し価格がお得なのは分かった!通常料金は…?

公式はお試しの価格しか書いてないよね?

ゆきママ

まとめて、しっかり解説します!

実は、ヨシケイは提供エリア、提供時期によって価格が変動します。

そのため、ヨシケイ公式サイトには正確な料金表は掲載されておらず、会員登録後に表示されるメニュー一覧で料金を見ることができる仕組みになっています。

一例として、料金をご紹介します。

コース名      バリエーションクイックダイニング
メニュー例バリエーションメニュークイックダイニングコースメニュー
品数、
調理時間目安
本格手料理
計2~3品
35~40分
手作り+1品惣菜
計2品
10~15分
単品注文1,390~1,540円
(1食 695~770円)
1,220~1,280円
(1食 610~640円)
5日間コース
(月~金)
6,970円
(1食 697円)
5,980円
(1食 598円)
6日間コース
(月~土)
8,300円
(1食 692円)
7,140円
(1食 595円)

※2022年8月、2人用の価格で記載

  • 料金は会員登録後しか確認できない
  • ラビュは、1食あたり約600~700円くらい
    ※初回注文は1食あたり350円

ちなみに、ヨシケイの冷凍弁当タイプ(すまいるごはん、ヘルシーミールなど)は1食あたり約1,200円~1,300円なので、ミールキットタイプであるラビュは安価なメニューになりますよ。

Lovyu(ラビュ)実食レポ|クイックダイニングコース

それでは、実際に利用している「クイックダイニングコース」の実食レポをご紹介します。

わが家は大人2人+幼児2人なので、「3人用」で申し込んでいます。

お届けの様子

ヨシケイは週5日コース、6日コースを選択した場合、月~金の毎日配達があります。(置き配)

その日の夕食に使う食材が配達されるイメージです。

お届けの様子

わが家の場合は、在宅していたとしても何故かいつも玄関前に置いてあります。

保冷剤・ドライアイスが入っているので大丈夫なのですが、インターフォンを鳴らしてくれれば直接受け取れるのにな…とここは少し残念なポイントです。

ゆきママ

ただ普通はインターフォンを鳴らしてくれるみたいですよ笑

調理例1|豚丼・五目とろとろ煮

ヨシケイの週5日/6日コースはメニューが毎日決まっているので、好き嫌い関係なく食材が毎日届きます

この週の中で一番夫が楽しみにしていたのが豚丼でした。

調理例1
ゆきママ

なるほど、メインがレトルトの場合もあるのね

てっきりメインは手作りだとずっと思っていたのですが、この日初めてメインがレトルトだったので驚きました。

これは夫がショックを受けるかも…と思いつつ、調理スタートです!

とろとろ煮調理過程

と言ってもとっても簡単。

10~15分で完成するクイックメニューなので、材料を切ってぐつぐつ煮込むだけとお手軽でした。

メインの豚丼もパウチを湯煎するだけ。手持ち無沙汰だったので、同時進行で半熟卵を茹でて温めためんつゆに漬けておいて…

調理例1
えーたパパ

ウヒョー!豚丼美味しいー!!!半熟味玉うま~!

ゆきママ

レトルトってバレなかった笑

豚丼は予想通りの濃いめの味付けで、半熟味玉と相性ばっちりでした。

豆腐の五目とろとろ煮は優しい味の中華スープで、2歳次男が気に入っておかわりしてくれました。

ピリ辛好きな私はラー油をプラスして食べましたが、とても美味しかったです!

調理例2|鶏のスイートチリソース炒め

お次は、子どもが食べられるか心配していたスイートチリソース炒めです。

調理例2

ラビュでは、基本的に調味料は自分で用意しないといけないのですが、チリソースは3人用で3袋入っていて安心。

子供の苦手食材であるナスとチンゲン菜を見て、うーんと唸る私ですが、とりあえずレシピ通り作ってみました。

調理例2
ゆきママ

うーーーーん……

作ってみて味見したものの、これは家族全員苦手かもしれないぞと再び唸る私。

チンゲン菜のせいかチリソースが少し水っぽいし、茄子も揚げ焼きにしていないのでグニュグニュした食感に。

そんなわけで急遽、レシピ通りのものと、アレンジしてコチュジャンを追加したピリ辛炒めの2種類を作りました。

調理例2
えーたパパ

何これ…、おいしくないね…。あ、こっちの辛いのは美味しい!

ゆきママ

だろうね~(予想通りの反応に納得)

夫の反応も予想通りでしたが、子ども達も一切食べようとしませんでした。(トホホ…)

この日は冷凍していた作り置きおかずを出しました。副菜のミックスビーンズのサラダは食べてました。

固定メニューは、日々のメニューを考える手間が無い分楽ちんなのですが、嫌いなメニューが出ることもあるのが難点。

ただ、ラビュはミールキットなので、途中でアレンジして味を変えることが簡単に出来るので助かりました!

えーたパパ

ボクも子どもも苦手な味付けが多いから、ママが作ってくれる方が安心~♪

ゆきママ

冷凍弁当だとアレンジのしようが無いから助かった!

まとめ|Lovyu(ラビュ)で手軽に手作りご飯を楽しもう!

今回は、ヨシケイのLovyu(ラビュ)をご紹介しました。

最後に簡単にラビュについてのまとめです。

まとめ

ラビュは、なんといっても手軽にご飯を手作りできるところが良いところです。料理難易度はかなりやさしい」ので、料理初心者さんでも問題なしです◎

新鮮な食材とレシピが毎日届くので、夕飯のメニューに悩む必要がないのも忙しいママパパには嬉しいです!

ゆきママ

まだ試してないなら絶対おすすめです~♪

\ 1食あたり350円♪ /

⇒公式サイトはこちら

そして、ラビュを始めとするヨシケイのメニューは、初回お試し注文はサブスクではないため解約手続きが不要です。

アカウント削除(解約)についてもスマホで楽々操作でき、勧誘も引き止めもありません。

最近増えている宅食サービスの中でも、初回お試しのハードルの低さは随一なのではと思います。

えーたパパ

日本の企業だし、勝手に課金継続されないのは安心♪

宅食サービスを利用すれば、仕事や育児と家事を両立させやすくなりますよ♪

\ 低糖質・弁当タイプならこっち♪ /

\ 自分で作る&コスパ◎ならこっち♪ /

ライフスタイル、好みに合った宅食サービスに出会えますように。

↓↓ブログを応援していただける方はぜひポチお願いします↓↓

にほんブログ村 子育てブログへ
PVアクセスランキング にほんブログ村