ママ友観察日記

【体験談】超マウント ボスママ「ボス美」との日々|episode20 ずっとともだち編

マウントママ観察日記20

こんにちは、4歳&2歳の息子を育児中のゆきママ(@yukimama_345)です。

息子の幼稚園にいる、ボスママ「ボス美」はマウント大好き&カースト頂点の女王様。

そんな以前は怖~い存在の「ボス美」でしたが、最近では「聖ママ」「無邪気ママ」私の4人で構成される仲良しグループのお姉さん的存在として親しくさせてもらっています。

ゆきママ

すっかり仲良し♪

えーたパパ

怖い話もたまには聞きたいけどね!笑

ゆきママ

もー!じゃあコレでも読んでて

\ 怖いボス美は1話~登場するよ /

前話で「聖ママ」と「ボス美」の仲が深まり、幼稚園ママ界に再び平和が訪れたわけですが…

今回は、そう幸せな時間は続かなかった、というお話です。

えーたパパ

えっ?!なになに?どういうこと?!

登場人物 紹介

主な登場人物
ゆきママ

ゆきママ

当ブログの執筆者。
2児の母。

長男マロの幼稚園ママ「ボス美」にイジメられるも見事攻略。「ボス美」と仲良しになるも、新たな友人「聖ママ」と「ボス美」のトラブルに巻き込まれる。

息子

マロ

ゆきママの愛する長男。

おっとり系男子。
ビビりでちょっとどんくさい。甘えん坊。

ボス美の息子「王子君」と仲良し。無邪気ママの娘「Rちゃん」が初恋。

ボスママ

ボス美

幼稚園の古株。ボスママ。

マウント大好き。自虐に見せかけた自慢多数。
常に自分がNo.1で居たい面倒くさい人。

でも世話焼きで、憎みきれない可愛い人。

天使

聖ママ

マジ天使。いや聖母。

秋から転入。いつも小綺麗にしていてオシャレ。そして美人。男児2人のママとは思えない穏やかさ。「叱らない育児」を体現している。とにかく心が綺麗。ちょっと天然。

無邪気ママ

無邪気ママ

天然&無邪気な怖いもの知らず。聖ママと共に仲良し3人組のメンバー。

天真爛漫で盛り上げ上手。自然と輪を広げることができるスゴイ人。賢さを時々感じるので、天然は計算ではないかとこっそり疑っている。

セレブママ

セレブママ

どこからどう見てもお金持ちのママ。

全身ブランド物、ハイヒールを常に装備。
車3台以上所有。自営業らしい。
園ママの中では最年長だけど常に低姿勢で、社会人スキルが半端ない。

※すべて偽名です。(当たり前)

マウントママ「ボス美」の観察記録

ふたつの別れ編

突然のカミングアウト

それは2022年1月半ばのこと。

ママ達はダウンを二重に着込んで寒さに震えている中、子ども達は元気いっぱい!

真夏の暑さに比べればマシだし、ママ友関係はトラブルゼロの円満状態「み~んな仲良し♪」になったので、これまで以上にママ&キッズが公園に集まるようになりました。

その日もママ達はにこやかに談笑し、子ども達はのびのび公園で走り回っていました。

はぁ、平和って素晴らしい。

ボス美

寒いのに子ども達元気だね~!

聖ママ

ほんとほんと!うちの子なんて走り回って汗かいてる!

ゆきママ

マロも暑いって言ってダウン着てないよ(笑)

ボス美

うちらダウン&カイロ装備してるのに信じられないね(笑)

無邪気ママ

ホントだね~!羨ましいわ~!

無邪気ママ

あ、ねぇ、そういえば引っ越すことになっちゃった!!

…???

…はい?

ボス美

えっ?!

聖ママ

へ??

ゆきママ

えっ?!

その他ママ達

えええ?!

はいぃぃぃ?!

「無邪気ママ」がニコニコ笑顔で、明るく爆弾発言を投下しました。

本当に青天の霹靂。

それまでの平和ムードは空のかなたに飛んでいき、みんな驚きまくって挙動不審に。

聖ママ

え…、引っ越しって…いつなの??

無邪気ママ

それがさー、今月末なんだよね!転勤決まっちゃった~

ゆきママ

えっ?!もうすぐじゃん?!

ボス美

え、すごい急…!どこに引っ越すの?近いの?

無邪気ママ

いや~、なんと博多…!

\ 博多は美味しいものが大豊作♪ /

ゆきママ

博多は良いところだけど…遠っ!!

ボス美

大移動じゃん…!!!!

聖ママ

えええ…(絶句)

無邪気ママ

ね~!私もパニックなの!!正直言うと、まだ受け入れられてない…

突然の夫の転勤。

転勤族の妻は引越しを覚悟しているとはいえ、数週間後に別の県に移動が決まるって本当に大変なことですよね…。

私も独身時代は転勤族だったので、突然降ってくる辞令に経験はあるけど…。

あるけどさ…!

寂しいよー!!!

無邪気ママ

しかも、今から家も探さなくちゃいけなくてさ。幼稚園もお休みしがちになっちゃうかも…

ゆきママ

そうなの?!

聖ママ

社宅じゃないんだね…!それは大変だ…

聞けば社宅とかじゃなくて、自分たちで今から家も探さなきゃいけなくて、さらには子どもの幼稚園等も探すらしい…って、ちょっと聞いただけでも大変すぎる。

突如降りかかる膨大な量のタスクにパニックだよね。わかる。。

いや、私達もパニックなんだけどね!現在進行形で!!

ボス美

ねぇ、ちょっと、まだ心が整理できてないんだけどさ

ボス美

とりあえず寂しいんだけど…!!!

無邪気ママ

!!

ゆきママ

私も…!!!寂しいよー!!!

聖ママ

せっかくお友達になれたのに!寂しい…!

無邪気ママ

わーん…!!本当は私だって寂しいよーーー!!

ありがとう、「ボス美」!!

本当は引越しと聞いて寂しい気持ちしか無くて「やだ!」とか「寂しい!」とか叫びたかったくらいなのですが、「無邪気ママ」がすごく明るく笑いながら喋っていて、素直に「寂しい」と口に出せなかった私達

そんな中、「ボス美」が正直に寂しいって言ってくれたおかげで、みんなで別れを惜しむことができました。

無邪気ママ

引越しとか本当イヤだけど、もう決まったものは仕方ないじゃん?

聖ママ

うんうん…

無邪気ママ

それをウジウジ言ってもどうしようもないし、明るく言っちゃった方が皆が楽かなと思ってたのに~!

ゆきママ

めっちゃアッサリ言うやんって寂しかったよー!

ボス美

ウジウジ言っていいよ!ここでは!

聖ママ

そうだよ。愚痴でもなんでも聞くよ!

ゆきママ

出来ることなんでも協力するし!

無邪気ママ

ありがとー!涙

旦那様の転勤は本当に予想外だったそうで(玉突き事故みたいに、本来移動する予定の場所から弾かれたらしい)、なんと旦那様もまだ混乱状態。

そんな中で家探しと幼稚園探し、荷造り等諸々を担当することになったのが「無邪気ママ」。

特に土地勘のない他県での家探しに疲弊しているようでした。

無邪気ママ

物件は基本リモート内覧だし、周辺環境はGoogle Mapで見るくらいで本当に不便…

聖ママ

私も越してくるとき、物件情報しか見なかったな

ゆきママ

えっ!SUUMOとかの?

聖ママ

そうそう、まさにそれ(笑)

無邪気ママ

めっちゃ怖くなかった??

聖ママ

怖かったよ~…。現地を見たことが無かったから本当願うだけ

無邪気ママ

聖ママ見なかったの?!すごい‥!私は怖すぎて実物件見に行くつもり

昨年秋に引っ越してきた「聖ママ」は、なんと不動産サイトの物件情報しか見なかったらしい。

そのくらい時間が無かったのと、基本ご主人がサクサク決める人らしく、ほぼ二択(!)くらいの感じで物件情報を見せられて駅に近い方を選んだらしい。

ボス美

聖ママのご主人すごいね…!!

聖ママ

いつも勝手に決めちゃうから、より大丈夫そうな方を選ぶだけよね…

無邪気ママ

うちの夫は逆に決めてくれないから自分で探さなきゃいけないんだけど、物件情報2択はイヤ…。ていうかどっちもイヤ(笑)

ゆきママ

子連れで引越しってだけでしんどいもんね。良い物件が見つかること祈ってる…!

そんなこんなで「無邪気ママ」が突然引っ越すことになり、さらに事前にはるばる博多まで物件を見に行ったり、延長保育サービスを利用してその間に荷造り等をすることになり、会えない日々が続くことになりました。

もうひとつの別れ

「無邪気ママ」の突然の引越し宣言に戸惑いつつも帰宅した私。

実は内心、新たな悩みを抱えていました。

ゆきママ

…はぁ

えーたパパ

どうしたの?溜息なんかついて

その日の夜、無意識に溜息をついていたらしく、夫に「無邪気ママ」の引っ越しのことを伝えることに。

えーたパパ

え!無邪気ママさん引越しするの?!

ゆきママ

そうなんだよ~~…

えーたパパ

せっかく皆仲良しになったところなのに寂しいね

ゆきママ

それもそうなんだけどさ、もう1個問題が…

えーたパパ

え??何かあったの??

ゆきママ

無邪気ママってRちゃんのママだよ

えーたパパ

げ!そっか…!まじか!!!!!

そうなんです。

実は、昨年秋頃からどうも息子マロが、無邪気ママの娘Rちゃん」に恋をしているようで…。

※1位:Rちゃん、2位:ボス美の息子「王子君」

好きな人No.1は常に「Rちゃん」で、一緒に遊ぶときは必ず2人で手をつないで移動

ときどき抱きしめ合っている(※お互い相手のことを小さい子扱いして可愛がっている)くらい仲良しだったのです。

つまり、無邪気ママが引っ越す=息子マロのはじめての失恋、、、ということなのです。

えーたパパ

うわー、、、どう伝えるか悩ましいね

ゆきママ

ちゃんとお別れさせてあげたいもんね

3~4歳児なので、きっと近い将来徐々に忘れるとは思います。

でも、突然だいすきだったお友達が居なくなるのは可哀想だし、先生方から突然伝えられるのも驚くだろうと思うものの、毎日シクシク泣かれたら辛いなと思い、息子マロに伝える時期を悩む私たち夫婦でした。

それぞれの別れ|ずっとずっと友達だよ!

そして、とうとう迎えてしまった別れの日。

「無邪気ママ」の最後の登園日は、すっきり晴れた気持ちの良い日でした。

事前にクラスの保護者グループLINEに連絡しておいたので、降園後にクラス全員で集合することができました。

無邪気ママ

みんな、わざわざ集まってくれてありがとね!

ボス美

当然だよ~!最終日なんだから皆でちゃんとバイバイしよ!

ゆきママ

あとで集合写真も撮ろうね♪

子ども達はみんな、一応「Rちゃん」と今日でお別れということは聞いているものの、理解しているのかいないのか、普段どおり楽しく遊んでいました。

わが家も、1週間前に家で「大事なお話があるよ」と息子マロに伝え、幼稚園でも昨日みんなを集めて先生からお話があったようです。

マロ

Rちゃん、あっちで遊ぼ~!!

Rちゃん

うん!いっしょに行こ~!!

いつもどおり2人仲良く手をつないで移動する姿に、こっそり胸が苦しくなる私。

マロ、今のうちにいっぱい遊んでおくんだよ!!!

聖ママ

ねぇ、ボス美ちゃん。そろそろかな…??

ボス美

そうだね!!ゆきちゃん準備OK?

ゆきママ

任せて!!!

意気揚々と、夫に借りたガッチガチの重た~い一眼レフを構える私。

無邪気ママ

なに?!ゆきちゃんどうした!!笑

セレブママ

あっ!そろそろ??

ゆきママ

うん!みんな~集合の時間だよ~♪

その他ママ達

おっけ~♪

無邪気ママ

え!?何々?!怖いこわい!!笑

ぞろぞろとママ達が勢ぞろい!

「無邪気ママ」は突然20人以上のママ軍団に囲まれるわ、戦場カメラマンさながらにガチでカメラ構えてる私に狙われてるわで、プチパニック状態に(笑)

ボス美

無邪気ママ、コレみんなからだよ~!

無邪気ママ

えっ!!!うそ!嬉しい…!!

お別れシーズンの定番だけど、みんなでアルバムを作ってプレゼントしました。

写真

ママ達全員で1人1ページ担当して、思い出の写真とかメッセージとか、子どもの絵手紙などを自由にデコレーションしたものです。

ボス美の粋な計らいで、手作りのクラス名簿先生たちの集合写真も!

あとは、みんなでかき集めた園のイベントの写真を時系列にまとめたオリジナル写真集も作りました。

無邪気ママ

えっ!こんなに沢山?!すごい!!ありがとう…!!!

聖ママ

喜んでもらえて良かった…!!

セレブママ

寂しくなるね…。でも本当に仲良くしてくれてありがとう!元気でね

その他ママ達

福岡行っても忘れないでね!元気で!!

無邪気ママ

みんなありがとう…!

アルバムをものすごく喜んでくれて、ちょっと涙ぐんだ「無邪気ママ」。泣きそうなのが恥ずかしいのか、娘の「Rちゃん」を大声で呼んでその場でアルバムを読み始めました。

照れ隠し、かわいい~♪(笑)

サプライズが成功して、ママ達もみんな満足気です。

ボス美

ゆきちゃん、撮れた?!

ゆきママ

もちろん♪驚き顔も喜び顔も、うるうるもばっちり♪

無邪気ママ

あ!ゆきちゃん、最後のは消してよ!!笑

ゆきママ

や~だよ~ん笑

無邪気ママ

もー!こらー!!消せー!!笑

御察しのとおり、私はカメラ担当だったので、「無邪気ママ」のあんな顔もこんな顔もばっちり激写することに成功しました(笑)

ていうのは冗談で、本当にママも子ども達もみんな笑顔で楽しそうにしている姿をたくさん撮ることができて良かったです。

ゆきママ

ねぇ、無邪気ママ。本当に本当に仲良くしてくれてありがとね

無邪気ママ

もー!急に真面目トーンになるー!!ずるいわぁ…

聖ママ

私も。本当に仲良くしてくれてありがとう

ボス美

最後に4人でワイワイ出来たの、すっごく楽しかったよ!

ゆきママ

うん、女子高みたいだったね!楽しかった!!

無邪気ママ

私も楽しかった!こちらこそ本当にありがとね。出来れば忘れないでね

ボス美

忘れないよ!!

ゆきママ

忘れるわけない!迷惑かもしれないけど連絡しちゃうからね!

聖ママ

私も。ずっとずっと友達だと思ってるからね

無邪気ママ

でた。聖ママの直球。泣くぞ!笑

「ずっとずっと友達」、30代でこんなことを言い合えるなんて。

素敵な友達に出会えて本当に幸せだなと思いました。

ボス美

さ、泣いたら集合写真がブスになるぞ!写真とっちゃお!

ゆきママ

そうだね!みんな集まって~!

そう言ってしんみりモードを無理やり切り替えて、子ども達も含めた集合写真を撮ることに。

マロ

ママなになに~?写真とるの?

Rちゃん

マロくんお隣ね♪

マロ

うん♪いいよ♪

息子マロも「Rちゃん」と仲良く集合です。

そういえば、マロはちゃんと別れの挨拶ができたんだろうか…。

「無邪気ママ」も「Rちゃん」も、家の引き渡しの関係でこのあとすぐ博多に発つらしく、本当に今日この場が最後なのです。

ゆきママ

マロ、お手紙渡せた…?

マロ

ううん…、まだ…

ゆきママ

今、渡しておいたら?もうすぐRちゃん出発するから…

マロ

うん!わかった!!

周りのママ達が自分の子ども達を集合させるのに四苦八苦していて当分時間がかかりそうだったので、「今がチャンス!」とマロを送り出しました。

マロ

Rちゃん、これ僕書いたの。あげる!

Rちゃん

わぁ!お手紙?ありがとう!!

Rちゃん

ハートのシールだ!かわいい!!

マロ

うん♪

100円均一で自由にシールを選ばせたのですが、見事にハートのシールばっかり選んだマロ。

封筒にも便箋にもハートのシールがいっぱいの、立派なラブレターでした。

無邪気ママ

マロくん、ありがとね。なんて書いてあるのかな?

Rちゃん

えっとね…、あ・り…か?

マロ

「ありがとう」だよ~♪

Rちゃん

うん!ありがとうだ!!

まだ平仮名が少ししか書けないので、私が一緒に鉛筆を持って書いたのですが、「何て書く?」と聞くと「ありがとう」と書きたいと言ったマロ。

一緒に大きな文字で「ありがとう」を書きました。

そして周りにたくさんのハートのシール。

あと、マロが宝物にしていたキラキラのウサギさんシールも。

Rちゃん

うさぎちゃん、かわいい!!

マロ

たからものなんだけど、Rちゃんにあげる!

Rちゃん

いいの?ありがとう!!

マロ

あのね、またあそぼうね!!

Rちゃん

うん!ぜったいあそぼうね!!

本当は遠く離れた福岡に行ってしまうRちゃんと遊ぶことは、今後きっと無いと思います。

でも、再会を約束する可愛い2人の姿を「無邪気ママ」とそっと温かく見守っていました。

ゆきママ

ふふ♪2人も「ずっとずっとお友達」だね?

Rちゃん

うん!そうよ!!!おともだちなの!!

無邪気ママ

実は、ママ達も「ずっとずっとお友達」なんだよ!!

マロ

そうなの?!おそろいだね!!!

ゆきママ

そうだね!おそろい♪

無邪気ママ

みんな「ずっとずっとお友達」だね♪

マロ

うんっ♪

こうして、マロも無事に「Rちゃん」とお別れの挨拶ができました

このあと撮った集合写真は、親子合わせて40人超え(下の子も居たりするから約50人!)だったので、

誰かしらが目をつぶっていたり、逃走する我が子を追いかけていたり、ふざけて変なポーズをする子が居たり、何故か泣き出す子が居たりでマトモな写真はほぼ無かった(笑)のですが、

今でも見返すと当時の光景が目に浮かぶ素敵な写真になりました。

最後はみんな笑顔で「無邪気ママ」に手を振り、「無邪気ママ」は爽やかに「またね!!」と言って去って行きました。

後ほど連絡があったのですが、無事新しい幼稚園も見つかり、年度途中、しかも2月~という中途半端な時期だったのに受け入れてもらえたそうです。

慣れない環境で戸惑うことも多いだろうけど、博多で楽しそうに暮らしている様子に私たちも安心しました。

あ、もちろん今でも4人のグループLINEは健在ですよ♪

なんてことはない日常の写真をポンポン送り合っています(笑)

おしまい。

あとがき

今回は、お友達の「無邪気ママ」との別れについてのお話でした。

突然の引越しに私達も驚きましたし、とても悲しかったのですが、「無邪気ママ」の方が圧倒的に不安で寂しかったことと思います。

せっかく「ボス美」とも仲良くなれて、ママ達全員で楽しく過ごせるようになった矢先の出来事だったので、今でも残念でなりません。

ですが、遠く離れても連絡を取り合えるようなお友達に出会えて、本当に良かったのも事実です。

えーたパパ

大人になってから出来る友人って貴重だよね!

ゆきママ

うん、これからも縁を大切にしていきたいな!

そして、もうひとつの別れ、息子マロと初恋の君「Rちゃん」との別れもありました。

結局、息子マロは幼稚園を退園するまで毎日「Rちゃん今日もお休みだった…」と報告していました。(つまり約2ヵ月ずっと、休んでるってションボリしてました。笑)

やっぱりまだ3~4歳児には「引越し」が理解できていなかったようですが、

泣き叫ぶこともなく、でも決して忘れているわけでもなく、彼なりに少しずつRちゃんが居ない生活を受け入れていっているようでした。

ゆきママ

これも貴重な経験!マロの成長にもつながったんじゃないかな

えーたパパ

可哀想だけど、泣かなかったのはエライ!!

「初恋は実らない」とよく聞くけど、まさにそれでしたね~。

かく言う私も、初恋の君は小学校のときに広島県に引っ越していきました。当時はむせび泣くほど悲しかったですが、今では良い思い出です。

えーたパパ

強く生きろ!マロ!!

ゆきママ

またきっと素敵な出会いがあるよ♪

マロ

であい?

えーたパパ

そう!パパがママに出会って結婚したみたいにね!!

マロ

パパだめ!!ぼくがママとけっこん!!

ゆきママ

ひょ~♪ありがと…!!ママ幸せ…!!

「Rちゃん」が引っ越してしまった今、マロの好きな人No.1の座に返り咲いた私は猛烈に幸せをかみしめております…!!!

期間限定の愛の告白を心のメモリーに保存しつつ、ちゃっかり証拠のムービー撮影して息子の黒歴史フォルダを更新しているのでした(笑)

\ 次話はこちら /

↓↓ブログを応援していただける方はぜひポチお願いします↓↓

にほんブログ村 子育てブログへ
PVアクセスランキング にほんブログ村