ママ友観察日記

【体験談】超マウント ボスママ「ボス美」との日々|episode21 ブチ切れる女達

マウントママ観察日記

こんにちは、4歳&2歳の息子を育児中のゆきママ(@yukimama_345)です。

息子の幼稚園にいる、ボスママ「ボス美」はマウント大好き&カースト頂点の女王様。

とはいえ、最近では「聖ママ」「無邪気ママ」私の4人で構成される仲良しグループのお姉さん的存在として親しくさせてもらっていました。

ですが、1月に「無邪気ママ」が突然の引越しで居なくなってしまい(前話参照)、そして、いよいよ私にも…。

抗いようのない、環境の変化の波が打ち寄せてきたのでした。

えーたパパ

あぁ…

ゆきママ

コレばっかりはどうしようもないよね…

ところが、そんな環境の変化を受け容れられない女が居たのです。

そう、ボス美でした。

\ ボス美って誰?という方は1話からどうぞ /

登場人物 紹介

主な登場人物
ゆきママ

ゆきママ

当ブログの執筆者。
2児の母。

長男マロの幼稚園ママ「ボス美」にイジメられるも見事攻略。半年以上かけて、「ボス美」「聖ママ」と仲良しグループを築くことに成功。

息子

マロ

ゆきママの愛する長男。

おっとり系男子。
ビビりでちょっとどんくさい。甘えん坊。

ボス美の息子「王子くん」と仲良し。

ボスママ

ボス美

幼稚園の古株。ボスママ。

マウント大好き。自虐に見せかけた自慢多数。
常に自分がNo.1で居たい面倒くさい人。

でも世話焼きで、憎みきれない可愛い人。

天使

聖ママ

マジ天使。いや聖母。

秋から転入。いつも小綺麗にしていてオシャレ。そして美人。男児2人のママとは思えない穏やかさ。「叱らない育児」を体現している。とにかく心が綺麗。ちょっと天然。

セレブママ

セレブママ

どこからどう見てもお金持ちのママ。

全身ブランド物、ハイヒールを常に装備。
車3台以上所有。自営業らしい。
園ママの中では最年長だけど常に低姿勢で、社会人スキルが半端ない。

無邪気ママ

無邪気ママ

天然&無邪気な怖いもの知らずな友人。1月に突然引越しで遠方へ…。

天真爛漫で盛り上げ上手。自然と輪を広げることができるスゴイ人。賢さを時々感じるので、天然は計算ではないかとこっそり疑っている。

※すべて偽名です。(当たり前)

マウントママ「ボス美」の観察記録

日記

ボス美観察日記、本編始まります。

変化の芽は次々に

1月末に「無邪気ママ」との突然の別れを経験した私たち。

「ずっとずっと友達」と誓い合った前話参照)とおり、「無邪気ママ」が引っ越した後も「ボス美」、「聖ママ」、「無邪気ママ」、私の4人のグループLINEで日常の写真のやり取りや雑談はゆる~く続いていました。

そして、幼稚園のママ友関係は、「無邪気ママ」が抜けたものの、とても平和で穏やかな状況でした。

ママ友関係図
ゆきママ

セレブママは群れてない孤高の人だけど、とっても穏やかで誰ともバチバチしてないよ~!本当にステキな人!

えーたパパ

ボス美も最近ずっと穏やかだしねぇ

と、一見とても安定しているように見えていたのですが、実は水面下でそれぞれ動きがあり…。

他でもない私が、この平和をぶち壊す一石を投じることになってしまったのでした。

私、復職します!

保活を頑張っているご家庭なら、1月~2月といえば「保育園の決定通知が来る時期」とピンと来ていたかもしれません。

前々から少し話題に出していたとおり、4月から復職するつもりで地道に保活をしていた私。

「無邪気ママ」と別れた直後、わが家に待ち望んでいた「決定通知」が届いたのです!

えーたパパ

良かった!兄弟同じ園だ!!

ゆきママ

ギリギリで第一志望を変えたのが大成功だね!第一志望に決まった!!

※わが家の保活でてんやわんやした話は割愛。もし需要があったら教えてください(笑)

見事、狙っていた園を射止めたわが家!努力した分、喜びはひとしお!

周りで保活していたママ達(児童館で知り合ったママ友やマンション友達)とも情報交換し、4月からの新生活に思いを馳せ始めていました。

そして、タイトルのとおり、晴れて園ママ達に報告する流れとなったのでした。

ゆきママ

4月から復職することになったよー!

ボス美

え?

聖ママ

わ~!保育園決まったんだ?もうそんな時期??

ゆきママ

そうなの~!無事2人とも決まったよ~!

セレブママ

この辺、保育園激戦区じゃないの?良く通ったね!

ゆきママ

うん、待機児童減らなくて(涙)

認可外も考えてたから、正直ほっとした~!!

聖ママ

良かったねー!!おめでとう!!

セレブママ

希望の園に決まったの?スゴイじゃない!おめでとー!!

保活を頑張っていたことを知っていた聖ママはもちろん、何も知らなかったセレブママも、そして他のママ達も「おめでとう!」と口々に祝福してくれました。

ゆきママ

うん!ありがとう~!!

さらには私が口火を切ったからか、ちらほらと「実はうちも保育園決まって…」と告白するママ達も。

私も知らなかったのですが、うちの幼稚園には、意外と育休中のワーママが多かったようです。

今まで保活しているなんて聞いていなかったので本当にビックリ!(幼稚園ママは専業主婦さんや、超スポット勤務、融通の利く自営業の方が多いイメージでした)

未来のワーママ達に、一気に仲間意識が芽生えました。

ワーママ1

いつ言おうかなって思ってたけど、ゆきちゃんもなんだね!

ゆきママ

そうなの、ずっと育休取ってて…

ワーママ2

一緒いっしょ~!園どこ?

ゆきママ

○○園ってとこ!新設園なんだけど知ってる?

ワーママ1

え!うちと一緒!!これからも仲良くさせて~!!よろしくね!

ゆきママ

すごい偶然!!ぜひぜひ♪

・・

・・・

ボス美

はぁ?

ボス美

はぁ??

ボス美

何。働くの?4月から?は?

あのさー、言いづらいけど保育園の子ってさ~△△で××で・・・(あまりに暴言だったので自主規制)

怒るボス美(リアル版)

ちょいリアル版ボス美。まじで怒ってた

盛り上がる私たちをよそに、突如、ブチ切れたボス美

久々のマシンガントーク。止まらない。まじで止まらない。

そして、何より内容が酷い。SNSで言ったら炎上間違いなしアカウント削除&逃走必至な発言がとめどなく続く。続く。エンドレス!

一気に場が凍りました。

キレ散らかす女の連鎖反応

保育園への転園については、そこまで強調して言ってなかったものの、保活していることを特段隠していなかった私。

もちろんボス美にも雑談の中で話していました。多分去年の秋頃から…?

なんで今になって、こんなにブチ切れられるの・・・??

ゆきママ

え…、保活のこと言ってたよね…?

ボス美

いや、聞いてたよ。でもさ、うちの園結構いいでしょ?

ゆきママ

うん、、、まぁそれはね。そうなんだけど

ボス美

でしょ?じゃあなんで保育園なんかに行かせるの?

ゆきママ

「なんか」って…。

いや、仕事復帰せなあかんからね…

ボス美

え、なんで?何も転園する必要なくない?

ていうかそこまでガッツリ働かなくてもいいじゃん!

とにかくキレているボス美。もう会話になりません。

全くこっちの事情なんて配慮なしです。激昂してキレ散らかしていました…。

私はというと、呆気にとられて茫然としていました。(なぜ他人にここまで言われなければいけないのか、理解不能すぎて思考放棄していた)

ボス美

××△○□・・・・!!!(同じような内容をひたすら喚いていた)

ゆきママ

………。(茫然自失)

ワーママ1

ねぇ、黙って聞いてたらちょっとひどくない?

保育園なのか幼稚園なのかはそれぞれの家庭の事情もあるでしょ?

一方的に責められる私。

もうサンドバック状態です。ボッコボコのけちょんけちょんでした。

すると、そんな私への助け舟、もとい、「全保育園ママ」への暴言に耐えられなくなったワーママ達が激昂して応戦を開始。

こっちにもキレ散らかす女が…!

あぁぁぁ、さながらボクシングのリング?プロレス?どうしようもない状態に…。

ボス美

あなた関係なくない?私、ゆきちゃんに言ってるんだけど!

ワーママ1

はぁ?なんでゆきちゃんの家庭事情全部知ってる感じになってんの?

ボス美

少なくともあなたよりは親しいから。黙ってて!

ワーママ1

聖ママ見てみなよ。聖ママは納得してんじゃん

ゆきママ

(やめろ!巻き込むな!)

聖ママ

(あわわわわ・・・・!)

ただでさえ、場の空気が悪くなってオロオロしていた聖ママ。

そこに名指しの流れ弾が飛んできてオロオロMAXに。聖ママは真っ青を通り越して真っ白。

まじで聖ママを巻き込むのやめて。本当にやめて。てゆうかコレなんの争い?

ワーママ2

保育園児への偏見もひどすぎるよ!

ボス美

ハンッ?私は事実を伝えただけだけど

ワーママ2

たまたま、ボス美さんの娘さんが通う小学校の子、しかも数人がそうってだけでしょ?それだけで決めつけないでほしい

ボス美

別に決めつけてるわけじゃない。そういう問題児になる可能性があるっていうのを伝えただけじゃん

ワーママ2

幼稚園にだって問題児はいるでしょ!保育園=悪、教育行き届いてない、みたいなレッテル貼るのはおかしいよ

ボス美

だから貼ってないって!!

ワーママ2

貼ってたよ!

さらに増えたキレ散らかす女・・・。

そして、コレは確かにワーママ2の言う通りで、完全にボス美が言いすぎてたし、悪かった

でも、ここでも負けず嫌いなボス美は一切折れない。譲らない。(多分本当は言い過ぎたなって思ってたと思う。そこまで常識の無い人じゃないハズだから)

最終的に「言った、言ってない」の水掛け論に…。

もう勘弁してくれ。小学生の喧嘩かよ・・・。

\ 猫の喧嘩の方が数万倍可愛い… /

猫の喧嘩

もうあっちもこっちもキレ散らかしていて、気付けばどうにもならない状況でした。

口を開けば更なる暴言が次から次へと出てくる、失言製造機と化したボス美

その一言ひとことに、目を吊り上げて応戦を続けるワーママ達

そしてオロオロと事の成り行きを見守る外野。(私と聖ママもココ)

セレブママ

はい。ちょっとストップ

ボス美

何?!

セレブママ

みんな熱くなっちゃってるから。一旦落ち着いて

セレブママ

もう良い大人だから「仲良くしな」とか「喧嘩するな」とは言わない。でも少なくとも今すべき会話じゃないよね?

ボス美

なんでよ!

セレブママ

子どもの前ですんなって言ってるの。今日はここまでにして頭冷やしておいで

ボス美

・・・!!フンッ!!!

見かねたセレブママが仲裁に入ってくれました…。

すっかり忘れていたけれど、ここはいつも皆で遊んでいる公園。当然ですが、会話は聞こえなくても視界に入る距離に子ども達がいました。

親同士の険悪なところを見せるべきではない、という至極真っ当なセレブママの意見に激昂していたメンバーは揃ってシュン…。

ボス美も一瞬シュンとしたようですが、鼻息荒く背を向けて去って行ってしまいました。

セレブママ仲裁

凛々しいセレブママと不貞腐れるボス美…

ワーママ1

・・・ごめん、私達も熱くなりすぎた

ワーママ2

止めてくれてありがとう…

セレブママ

うん、気持ちはわかるから。大丈夫。お互い様だから気にしなくていいよ

そして、怒っていたワーママ達へのフォローをしたセレブママ。ワーママ達は揃ってシュンとしながら帰って行きました。

セレブママ

ゆきちゃん、災難だったね

ゆきママ

いや…、私止められなくて…。本当ありがとう

聖ママ

私も何もできなくて…

セレブママ

うん、気にしないで。多分ゆきちゃんと聖ママが何言っても今日はどうにもならなかったと思うし

ゆきママ

聖ママ

セレブママ

多分ゆきちゃんが居なくなることを受け止められてないだけだから。本人が納得するまでは何言ってもダメよ。むしろ逆効果。

セレブママ

第三者にしか出来ないこともあるから。一旦任せてみて、ね?

と、セレブママは苦笑しながらも優しい笑顔で、ボス美のことは「任せて」と言ってくれました。

聖ママも私も、どうしたものかと思っていただけに本当に救われました。

セレブママ

もうそんなに申し訳なさそうな顔しない!最年長なんだから、こういうときは頼りなさい♪

去り際もお茶目に「任せて」「頼って」と言ってくれたセレブママ。

この日は、ただただセレブママに感謝しながら帰宅したのでした。

(続く)

あとがき

えーたパパ

えーーーーー?!えーーーっ!?

ゆきママ

うわ、いきなり出てこないでよ!

えーたパパ

いや、ちょっと予想外の展開で・・・!えー?!

今回は、保育園が決まり転園することを報告した結果、ボス美にブチ切れられたお話でした。

わが家の夜中の恒例行事と化している、ボス美とのエピソード報告ですが、夫はまさかの展開にずっと「え?」「えー?!」と「え」しか発声していませんでした(笑)

せっかくボス美とも仲良しになれて、園ママ同士もみんな良い雰囲気だったのに、とんでもない火種を持ち込んでしまいました。それも私が…。

この直後は、保活のことをもっと前面に出してアピールしていれば良かったのか…?と悩みもしたのですが、幼稚園ママからすると興味の無い話ですし、何アピール?って感じなので、やはりもう一度やり直すことが出来たとしても同じ展開になっていたような気がします。

えーたパパ

つまり、どうしようもないってことだよね

仲裁に入ってくれて、おまけに全メンバーへのフォローをしてくれたセレブママには頭が上がりません。感謝でいっぱいです。

ゆきママ

あの凛々しい姿にどれだけ救われたか…!

えーたパパ

サラッとやってのけるところが、さすが事業主って感じだよね。

スーパーセレブだからこその包容力?

ゆきママ

人間の格が数段上なのよ

そして、セレブママのことをずっとアリアナ・グランデって言っていましたが、強く気高く美しい姿から、ナタリー・ポートマンの方がイメージ近いかもしれないです。

Diorの香水のCM(2017年)に出ていた女優さんですよ!私のめちゃくちゃ好きなCMです。

新年度を控えた2月にまさかの巨大トラブルが発生してしまった、わが幼稚園。

さてここからどうなるのでしょうか…。次話もぜひお楽しみに!

\ 次話はこちら /

↓↓ブログを応援していただける方はぜひポチお願いします↓↓

にほんブログ村 子育てブログへ
PVアクセスランキング にほんブログ村